将来の悩みから探す

豊かな人生を送るには。それは習慣を変えることです。

  1. HOME >
  2. 将来の悩みから探す >

豊かな人生を送るには。それは習慣を変えることです。

私たちは幸せになるために生まれてきました。みんな幸せになる権利があります。そして、誰かを幸せにするために生まれてきたんです。

私たちは幸せになるために生まれてきました。
みんな幸せになる権利があります。
そして、誰かを幸せにするために生まれてきたんです。

「みんな幸せになる権利があります。」

これは瀬戸内寂聴さんの言葉です。

悲しみや苦しみを抱えて悩んでいる人も

生まれた以上、幸せになる権利があるのです。

豊かな人生を送るには。それは習慣を変えることです。

今回は豊かな人生を送れるように、習慣を変える一冊。

スティーブン・R・コヴィー著「7つの習慣」をもとに記事にまとめました。

「みんな幸せになる権利」これを実行するための7つの習慣をまとめました。

豊かな人生を送るには、主体性を発揮する

7つの習慣 第一の習慣 主体性を発揮するとは、貢献すること。主体性を発揮できない理由はなんでしょうか?

それは主体性を重くとらえてるのではないでしょうか。

主体性=行動と捉えてしまうと、なかなか動き出せません。

例えば
人に対して親切になる,忠実になる,約束を守る,許す,謝る,感謝を述べる。

これらの行為だといかがでしょうか?

更に付け加えると主体性とは愛情を持って接すると置き換えるといかがでしょうか。

愛情を持って
・拒否するのではなく受けとめる。
・指示するのではなく参加する。
・理解をする。

人のために誰かのためにと、小学校の時に習った道徳を思い出してみてください。
「かたあしだちょうのエルフ」
「スーホーの白い馬」
「スイミー」など

なんとなくしか物語を覚えてなかったとしても、人に対して優しくする気持ちや人を想う気持ちは学んできたと思います。

主体性とは押しつけるのではなくて、相手に貢献することです。

習慣を変えるには、目的を持って始める。

7つの習慣 第二の習慣 目的を持って始めるには、感情に流されず目的を優先させる。
目標や目的は混同してしまいがちですが、目標は目に見える着地地点です。

一方目的は、もっと広い意味で使われます。

人生の目的はなにか?
それは「幸せで豊かな人生」を送ることです。

人のマネをしたくないと思われる方もいるかもしれませんが、幸せで豊かな人生が一番じゃないですか?

幸せの考え方は、
家族といて幸せ,友人といれて幸せ,仕事ができて幸せ。

豊かさの考え方は、
金銭面の豊かさ,気持ちの豊かさなど「あー幸せだな」と思える人生です。

たまにはネガティブな感情に振り回されることがあるかもしれません。

「豊かな人生を送る」とは、感情に流されずに目的(幸せで豊かな人生)を優先させることです。

重要事項を優先して豊かな人生に

7つの習慣 第三の習慣 重要事項を優先するとは、家族>友人>仕事の順番です。

家族>友人>仕事。
順序はあくまで一例です。

家族=友人=仕事でも良いですし、仕事>友人>家族の順序も間違ってません。

例えば
父親,母親という親の視点で考えると子供が第一優先になります。

親の役割は、ほかの人には任せられないものであり、もうひとりの人間を育てるという“特別な役割”です。

その責任を全うすることは親にとって重要なことです。

子供の成長は、人生の中で最も幸せなことではないでしょうか。

簡単に習慣を変えるには「私たち」という考えを持つ

当たり前のことですが、私たちという考えを持ち人と接することでより豊かな人生を送ることができます。

習慣で変えることができることは、習慣化しましょう。

理解してから理解される

第四の習慣に通ずることですが、自分の意見を優先するのではなく相手が納得するまで聞き手に回るということです。

どうしてもうまく行かない場合は、第一の習慣や第二の習慣を繰り返し行うことで傾聴力が養われると思います。

意識してるといつの間にか自然に振る舞えるようになってくると思います。

相乗効果を発揮して、より豊かな人生に

相乗効果は「7つの習慣」が生み出す究極の結果で、「1+1=3以上」ということです。

そのためには、積み重ねていく時間が必要です。

すぐに効果は現れないかもしれませんが、相手のことを尊重することで相乗効果を発揮します。

習慣を変える。刃を研ぐとは家族との伝統を作ること

家族との伝統とは、時間を共有することです。

一緒に食事をすること,家族と旅行やお出かけをすること,誕生祝いやクリスマス、正月の時に一緒にいること。

もちろん行事は、叔父,叔母,祖父母,いとこなど広い意味での家族が与える影響も大きいです。

こうやって長い年月を重ねていき「幸せで豊かな人生」を送ることができます。

人生は人との関わりによって形成されていきます。

一人より二人,三人と関わりを持つことによって感情が豊かになり、思いやりや気遣いができる人間へと成長していきます。

豊かな人生を送るには。それは習慣を変えることです。まとめ

7つの習慣 豊かな人生を送るために必要なこと。まとめ

今回は、豊かな人生を送るために必要なことを、スティーブン・R・コヴィー著「7つの習慣」をもとにご紹介しました。

大切なのは習慣を変えると決断すること。
決断することで今までと違った人生を送ることができるのではないでしょうか。

「みんな幸せになる権利があります。」

瀬戸内寂聴さんの言葉を信じてぜひ実践してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-将来の悩みから探す

© 2021 WING(AFFINGER5版)デモサイト Powered by AFFINGER5