アフィリエイトの運用方法

Googleアドセンスの審査に合格するには【2019年最新版】

  1. HOME >
  2. ブログ/SNSの悩みから探す >
  3. アフィリエイトの運用方法 >

Googleアドセンスの審査に合格するには【2019年最新版】

Googleアドセンスの審査に合格するには【2019年最新版】

こんばんは、でっきです。

忘れもしない2019年5月6日はGoogleアドセンス審査の合格通知の来た日です。

Googleからは、「価値の低い広告枠(作成中のサイト)」「コンテンツの複製」「不十分なコンテンツ」などと幾度も跳ね返されて、15回目にしてやっと合格しました。

今回新たに当サイトでGoogleアドセンスの審査を受けました。

みごと1発で合格しました。(当然ですよね。)

今回は過去15回のチャレンジで蓄積されたノウハウを共有いたします。

Googleアドセンス審査【合格サイトのご紹介】

はじめに合格したときのサイト状況をお伝えします。

記事数 10記事
文字数 平均2000文字
カテゴリ数 2カテゴリ(ブログ・SNS/時事ニュース)
問い合わせフォーム プラグインContact Form 7で作成
プライバシーポリシー プライバシーポリシーページ
※Googleアドセンスの説明は合格してから追記
レンタルサーバー Xserverエックスサーバー ※SSL化済み
テーマ WordPress 【Cocoon(コクーン)】

過去15回チャレンジしてるので、合格のコツは掴んでるつもりでした。ですので合格に向けて注意しながら仕上げました。

Googleアドセンス審査を行う場合、YouTube・外部リンク・引用・アフィリエイト広告はダメと聞いたことありませんか?

そんな事ありません。私は普通に載せてました。

アドセンス審査合格への道のり1 コンテンツポリシーに注意する。

Googleアヅセンスの審査申請をする前に最低限やっておきたいことがあります。

  1. ドメインの取得(当サイトだとdekkiblog.com
  2. レンタルサーバーの契約(当サイトはXserverを使ってます。)
  3. WordPressのインストール(Xserverからインストールできます)
  4. 記事を書く(当たり前)

※記事はGoogleで禁止されているコンテンツに気を付けます。

<禁止コンテンツ>
Googleアドセンスのコンテンツポリシーの詳細(参考:コンテンツ ポリシー

コンテンツポリシーは大切なところなので注意しましょう。


アドセンス審査合格への道のり2 有益なサイトか?

Googleアドセンス審査で悩まされるのは、Google側から「価値の低い広告枠(作成中のサイト)」と言われることではないでしょうか。

この点の解決方法をお教えします。

プライバシーポリシー・問い合わせフォーム・SSL化

まずこの3点は大切です。SSL化は審査には関係ないかもしれませんが、今後必須になるので設定しましょう。(Xserverは無料でSSL化が可能です。)

これで審査に挑む基本はクリアです。

問題は、「価値の低い広告枠(作成中のサイト)」「コンテンツの複製」「不十分なコンテンツ」これらの項目です。

ご安心ください。この問題は、コンテンツ ポリシーを準拠して記事を書き続ければ、きっと合格できます。大丈夫です。

アドセンス審査合格への道のり3 複製されてないか?

「コンテンツの複製」

これがどういうことかは定かではありませんが、恐らく似たようなサイトはいけません。という意味と捉えてます。

アドセンスの審査合格には、コピペチェックは必要ないと思われる人もいますが、合格の確実性を高めるにはこの点も取り組みましょう。

<便利なツール>コピペチェックツールの活用

コピペチェックツールは世界に存在する記事の中で、似た記事がないかを調べることができます。

手順は

  1. 書いた記事を貼り付けます。
  2. 除外ドメイン欄 にあなたのサイトURLを入力します。
  3. 以下のようにチェックを入れます。
  4. 結果を見て修正します。(参考:コピペチェックツール


アドセンス審査合格への道のり4 サイトの確認・登録

・自分のサイトがindexされてるかを確認。

site:あなたのURL

・グーグルコンソール(Google Search Console)に登録

・Googleアナリティクスに登録

アドセンス審査合格への道のり5 番外編

審査状況は直接問い合わせることができます。気になる人は一度問い合わせるのも良いかもしれません。

AdSense 審査状況確認フォーム

最後に、今回ご紹介した内容で特に注意すべき項目は、コンテンツポリシーについてです。

Google AdSense審査は、ルールを守っていれば合格できます。

ただコンテンツポリシーを守っていないとサイトの価値が低いと判断されてしまいます。

審査に挑む際は、一つ一つ確かめながら申請しましょう。

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』  

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-アフィリエイトの運用方法

© 2021 WING(AFFINGER5版)デモサイト Powered by AFFINGER5