お勉強大好き!アンパンマンのことばずかん ≫

トイサブとチャチャチャの違いを徹底比較 おすすめはどっち?【おもちゃのサブスク】

トイサブとチャチャチャどっちを選ぶ?

トイサブとチャチャチャの違いを徹底比較 おすすめはどっち?【おもちゃのサブスク】

トイサブとチャチャチャどっちを選ぶ?

初めてのおもちゃ選びは何を基準に選べば良いのか分かりません。

  • 実際におもちゃを購入したけどあまり遊んでくれない。
  • 色んなおもちゃで遊ばせたいけどお金が掛かる。
  • あまりおもちゃを増やしたくない。

こんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこでおすすめしたいのはおもちゃのサブスクです。

おもちゃのサブスク?

おもちゃのサブスクとはおもちゃがレンタルできるサービスで、おもちゃ選びでお悩みの方にピッタリなサービスです。

しかし、人が使ったおもちゃはちょっと気になるなぁ

こんな方もいらっしゃると思います。
そこで今回は人気サブスクサービスのトイサブとチャチャチャを紹介したいと思います。

どちらも高品質なおもちゃで、衛生管理もしっかり行われています。

この機会にぜひトイサブとチャチャチャの違いを比べてみてください。

トイサブとチャチャチャのおすすめポイント

トイサブとチャチャチャのおすすめポイント

トイサブとチャチャチャはそれぞれ特徴があります。
おもちゃのサブスクサービスの最大手はトイサブですが、チャチャチャも魅力的なサービスを行っています。

トイサブのおすすめポイント
  • 継続率97%の人気サービス
  • 初月20%OFF
  • 1プランで分かりやすい
    ※6ヶ月コース、12ヶ月コースの一括払いコースもあり
  • ベビートイインストラクター資格を持ったスタッフ
チャチャチャのおすすめポイント
  • 学研と提携しているので知育玩具が優れている
  • 初月1円キャンペーン
  • 3つのプランから選べる
  • 保育士免許を持ったスタッフ

トイサブとチャチャチャはどちらも素晴らしいサービスです。

特にスタッフの保有資格はトイサブはベビートイインストラクター、チャチャチャは保育士免許の資格を保有しています。

その道のプロがおもちゃを選んでいるので安心して利用できるのが特徴です。

それではもう少し細かくトイサブとチャチャチャの違いを比較してみたいと思います。

トイサブとチャチャチャの違いを徹底比較

トイサブとチャチャチャの違いを徹底比較

トイサブ・チャチャチャの比較表

項目トイサブ(Toysub)チャチャチャ(Cha Cha Cha)
対象年齢3ヶ月〜満6歳生後3ヶ月〜満6歳
プラン①毎月支払いコース
②6ヶ月一括支払いコース
③12ヶ月一括支払いコース
①基本プラン
②学研ステイフル 監修プラン
③特別支援 教育プラン
月額料金(税込)①3,674円
②20,941円
③39,088円
①3,410円
②4,950円
③4,378円
※別途一括プランあり
最短レンタル期間2ヶ月2ヶ月~
※払方によって変更有り
対象地域全国全国
おもちゃの種類国内・海外メーカー
木製・布製・プラスチック製
国内・海外メーカー
木製・布製・プラスチック製
キャラクターおもちゃ
おもちゃの価格15,000円以上15,000円以上
送料無料基本無料
※離島にお住まいの方は別途費用がかかる場合有り。
おもちゃのお届け新しいおもちゃが届いたら返却新しいおもちゃが届いたら返却
弁償原則なし原則なし

キャンペーン内容

トイサブのキャンペーン内容
  • 初月20%OFF
チャチャチャのキャンペーン内容
  • 初月1円キャンペーン

初めておもちゃのサブスクを利用する方にとって、初月1円のチャチャチャは魅力的です。

おもちゃの内容

トイサブのおもちゃの内容
  • 国内・海外のおもちゃ
  • 木製、布製、プラスチック
    ※キャラクターおもちゃ無し
チャチャチャのおもちゃの内容
  • 国内・海外のおもちゃ
  • 木製、布製、プラスチック
    ※キャラクターおもちゃ有り

チャチャチャはアンパンマンやいないいないばあ(うーたんやワンワン)のおもちゃの取り扱いがあります。

アンパンマンのおもちゃ
アンパンマンのおもちゃ

2歳を過ぎる頃にはアンパンマンなどのキャラクターに興味を示します。

そう考えるとチャチャチャのおもちゃは魅力的です。

Cha Cha Cha(チャチャチャ)

おもちゃ・知育玩具のサブスクサービス

トイサブとチャチャチャはどっちがおすすめ? まとめ

トイサブとチャチャチャはどっちがおすすめ? まとめ

おすすめは最大手のトイサブと言いたいところですが、初月1円キャンペーン、キャラクターおもちゃの取り扱いのことを考えると2歳まではトイサブ。2歳以降はチャチャチャというように年齢によって分けても良いと思います。

2歳を過ぎるとアンパンマンなどのキャラクターおもちゃを好んで遊ぶようになります。

そして3歳を過ぎるとキャラクターの名前をしっかり認識したり、自分なりに他のおもちゃと組み合わせて遊んだりします。

色んなおもちゃでおままごとをして遊んでいます。
色んなおもちゃでおままごとをして遊んでいます。

おもちゃのサブスクは各社様々な工夫が施されています。

今回ご紹介したトイサブとチャチャチャではどちらも優れたサービスですが、初月1円キャンペーンキャラクターおもちゃを扱っているチャチャチャはキャラクターを認識し始める2歳以降はおすすめのサービスです。

また、どちらも公式サイトやInstagramでどんなおもちゃがレンタルできるのか紹介されています。

年齢別で分かれていますので、お子さんの年齢に合わせて確認できます。

この機会にぜひおもちゃのサブスクサービス「トイサブ」「チャチャチャ」をお試しください。

おもちゃの定期便 トイサブ

年齢にあわせて知育おもちゃをレンタル。

Cha Cha Cha(チャチャチャ)

おもちゃ・知育玩具のサブスクサービス

関連記事
トイサブとイクプルはどっちを選べば良いの?【違いを徹底比較】おもちゃのサブスク
トイサブとこどもちゃれんじ【徹底比較】どっちがおすすめ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。