将来の悩みから探す

やりたいことが見つからない。解決方法は3つです。

  1. HOME >
  2. 将来の悩みから探す >

やりたいことが見つからない。解決方法は3つです。

やりたいことが見つからない。

やりたいことが分からない。

やりたいこと?...見つからない...

こんな悩みを解決できる方法を記事にまとめました。

やりたいことが見つからない。解決方法は3つです。

この記事ではやりたいことが見つからないを解決する方法をまとめてます。

そうすれば、やりたいことが見つからない。ということは無くなり、やるべきことがハッキリします。

解決方法は、

  1. やりたいことが見つからない理由を明確にする
  2. 解決方法を実践する
  3. 継続する

これだけです。

一つ一つ明確にすることで、向かう先がハッキリします。

そうすることで充実した毎日を過ごすことができます。

この記事を読めば、やりたいことを見つけ、不安を解消できます。

正解を導き出すのは時間がかかります。

焦らず,ゆっくり,時間をかけて実践してみてください。

やりたいことが見つからない理由1 それは仕事への不満かも。

でっき
でっき

不満を抱えて生活してませんか?

学生時代が終わり社会に出ます。すぐに成果が出る人もいれば、なかなか成果が出ない人もいます。

成果が出た人は、出世して給料や役職が上がります。そして自信に繋がります。おのずとやりたいことも見えてくるはずです。

反対に成果が出なかった人は、給料も役職も上がらない、変わらない。自信が持てない。そしてその環境に慣れてしまいます。

そしてスマホ依存(You Tubeに夢中になる,ゲームに夢中になる。)タバコやお酒に依存など悪い習慣に時間を取られてやりたいことが見えない毎日を送ってしまいがちです。

人生のほとんどは仕事です。

やりたいことが見つからない理由は、仕事への不満が直結してることが考えられます。

やりたいことが見つからない理由2 指示待ち人間になってないか?

 

「指示待ち人間」は悪いことではありません。パターンは2つ。

あなたはどちらの「指示待ち人間」ですか?

  • 言われたことをそのまま実行する人
  • 言われたことを相手のことを考えながら実行する人

同じ「指示待ち人間」でも後者のほうが、能動的に動く素質が有ります。

会社に所属してるとやれることが限られるかもしれませんが、指示に従う場合は、どうやって対処するかを考えましょう。

やりたいことが見つからない理由は、自分の考えを持ってないことが考えられます。

やりたいことが見つからない理由3 仕事は楽しいか?

楽しいことを仕事にする、そしてお金をもらう。
(=やりたいこと)

これが一番ステキなことです。

しかし多くの人は我慢しながら仕事を続けてるのではないでしょうか?

それなら「会社なんて辞めましょう!」なんて記事も見かけますが、今辞めてしまうと収入は激減、毎月の支払いもできなくなります。

結婚してる人はきっと夫婦関係にも亀裂が入ります。

「そんなのでは成功しない!」という意見もあるかもしれませんが、みんなが楽しいことを仕事にするのは難しいと思います。

やりたいことが見つからない理由は、仕事を楽しんでないことが考えられます。

やりたいことが見つからない3つの解決方法

やりたいことが見つからない理由を3つ挙げましたが、これらを解決するには3つの解決方法があります。

  1. 読書をする
  2. 人生をフェーズに分ける
  3. 努力する

読書は行動力を生む。

「読書」が良いというのは聞いたことあるかもしれませんが、なぜ良いのかは、収入が上がります。

実際に日本経済新聞の調査では、年収の高い人ほど毎月たくさんの本を読んでるというデータもでてます。

文化庁や国税庁のデータを元に作成した表があったので紹介します。

月間の本を読む冊数 年収
読まない(約47.5%) 年収300万以下(約39.9%)
1、2冊(約34.5%) 年収300万超~500万以下(約31.6%)
3、4冊(約10.9%) 年収500万超~800万以下(約19.7%)
5、6冊(約3.4%) 年収800万超~1000万以下(約4.5%)
7冊以上(約3.6%) 年収1000万以上(約4.3%)

引用元:https://21sen.com

しかし読書をしない人からすると、これを見ても本を読む気にはなれないと思います。

バランスが大切ですので、初めのうちは空いた時間にちょっと読書するだけでもいいと思います。マンガや映画、スマホ、その合間に読書をするだけでも効果は現れると思います。

少しずつ活字に慣れていき読書を習慣にしましょう。

年代ごとに読んでもらいたい本をご紹介します。

20代のうちに読んでおきたいおすすめ本

 
社会に出るとビジネス本や自己啓発本を読むと思いますが、本を読む前に、まず「自分は何者なのか?」を知ることが大切です。
 
20代のうちに読んでおきたいおすすめ本は、前田裕二 (著)メモの魔力です。
この本は、これから様々なことに挑戦する人にぜひ読んでもらいたい一冊です。
自己分析によって自分のできることや方向性を把握します。
そして方向性を見定めてから、ビジネス本や自己啓発本を読むと何がしたいのかハッキリします。
学びも順序が大切です。間違った方角を向かないように自己分析をしましょう。
 

 

30代のうちに読んでおきたいおすすめ本

30代、責任者(管理者)になると仕事の仕方が変わります。

迷いが出たり決断に困ってしまうということも。

そんな30代のうちに読んでおきたいおすすめ本を2冊ご紹介します

  1. 岸見 一郎 (著), 古賀 史健 (著)嫌われる勇気
  2. スティーブン・R・コヴィー (著)7つの習慣

岸見 一郎 (著), 古賀 史健 (著)嫌われる勇気

この本は
  • 責任者を目指してる人
  • なにをしても思うように行かない人
  • いつも苦労してる人
  • 損な役回りが多い人
こんな人に読んでもらいたい一冊です。
管理職とは貢献すること。自分のことより部下のことを最優先して部下に尽くします。そうすることで信頼され自分の自信に繋がります。
管理者になったものの上手く行かない人には手に取っていただきたい一冊です。

スティーブン・R・コヴィー (著)7つの習慣

先ほどの嫌われる勇気が概念・考えなら7つの習慣は、手法・方法です。実際にどのように行動すれば上手くいくのか?その方法が載ってます。
一つ例を上げると、

第1の習慣:主体的である
例えば、嫌々会社に行くこと,喜んで会社に行くこと。感情の喜怒哀楽はすべて自分で選択しているのです。

自らの反応を主体的にコントロールし、周囲に左右されることなく行動を起こす。それが第一に求められる習慣(能力)です。

40代,50代以降で読んでおきたい本

40代からは小説を読むことをおすすめします。

なぜかと言うと40代からは時間が極端に減ってしまうからです。

ほとんどが会社で時間を奪われ、自分の時間がなかなか取れません。

起業するともっと忙しくなり本を読む時間が取れなくなることも考えられます。

ジャンルは何でも構いません。好きな作家さんや人気の小説など一日数ページ,数行でいいと思うので本を読むことで気持ちをリセットするのもいいかもしれません。

おすすめ図書を一冊挙げるとしたら、

とんび (角川文庫) [ 重松 清 ]

子を持つ親なら1ページごとに涙が溢れてくると思います。

やりたいことが見つからない場合、人生をフェーズに分ける。

やりたいことが見つからない場合は、人生をいくつかのフェーズに分けて展開します。

<参考例>

20代 仕事を頑張る
30代 責任者として仕事を頑張る
40代 起業して仕事を頑張る
50代 会社を任せて新たな事業展開

あくまで一例ですが、仕事だけでなく、趣味や読書に関しても年齢によって趣味趣向は変わってきます。

フェーズに分けて展開していきましょう。

やりたいことが見つからない場合でも努力はする

でっき
でっき

「努力をする人は希望を語り、怠ける人は不満を語る」

このような言葉があるように努力とは希望、すなわち前方向です。

努力できるというのも才能の一つです。

やりたいことが分からなくても、努力は積み重ねていきましょう。

やりたいことが見つからない。解決方法のおさらい。

やりたいことが見つからない場合の解決方法をまとめると

  1. 読書をする
  2. 人生をフェーズに分ける
  3. 努力する

普段やらないことを続けるのは難しいかもしれません。

本の読み方も、じっくり読むこと,ざっと読み飛ばしながら読むこと。どちらも正解です。つまらない本は後回しにして別の本を読むのでもOKです。100冊読んで良い本に出会えたなと思える本があれば良いほうだと思います。

本を読む方法の本などもあるのでぜひ手にとって見てください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-将来の悩みから探す

© 2021 WING(AFFINGER5版)デモサイト Powered by AFFINGER5